『懐刀』は食品業界の
ニーズに合わせて開発された、
「クラウド型販売管理システム」

食品業界に特化した「懐刀(ふところがたな)」は、
売上、仕入、在庫、製造といった管理はもちろん、
トレーサビリティや直営店管理、通信販売なども、
これ一つで対応できます。


資料のダウンロードはこちら
運営実績と導入企業
 

食品管理のこんな悩みありませんか?

会社概要

管理が行き届かない

いつ生産した製品がいつどこに販売されているか把握できていない

非効率な業務

非効率な業務が多い

入出荷、在庫管理に関わる業務を効率化して物流コストを削減したい

システム連携について

システム連携の課題

他システムとの連携がとれておらず重複作業が発生しているので改善したい

『懐刀』は食品業界のニーズに
合わせて開発された、
「クラウド型販売管理システム」です。

導入効果①
コスト削減

食品業界に特化したシステムによって、業界の環境変化に素早く対応。だから表計算ソフトなどに依存せず業務の属人化を無くし、コストカットを実現します。また、クラウド対応のためテレワーク推進や、組織の働き方改革にもうってつけです。

導入効果②
業務効率アップ

懐刀のシステム導入を機に業務の棚卸を実施頂き、より効率的なシステム運用の実装をサポートします。すでにお使いの他システムとの連携にも柔軟に対応ができるため、更なる生産性の向上が期待できます。

導入効果③
意思決定のスピードアップ

受注や在庫情報の共有、トレーサビリティの実施などにより、正確な情報を全社で共有できます。社員が正しいデータにアクセスできるようになり、顧客対応力の向上が期待できます。自由度の高い集計・分析機能により様々な切り口で現状把握が可能です。

導入企業

導入事例

ケース①
適正在庫維持を実現

業 種: 冷凍食品製造卸売業
年 商: 20億円
導入数: 10ライセンス

 課題 

・ ロット管理機能がなく、トレーサビリティへの対応ができなかった
・ 在庫精度は高いが、適正在庫の把握に苦慮していた

 懐刀導入後 

・ トレーサビリ ティ機能により出荷・製造の双方向でロット追跡が可能となった
・ 予定情報を加味した在庫数把握が可能に。適正在庫維持につながっ た
懐刀が選ばれる理由
 

ケース②
システム導入で合理化

業 種: 菓子製造卸・小売業
年 商: 150億円
導入数: 50ライセンス

 課題 

・ 多店舗展開により、店舗売上や発注情報の集計・入力業務が高負荷となっていた
・ 複数システムが存在しており、全社でのリアルタイムな情報共有が困難であった

 懐刀導入後 

・ POSレジ連携や店舗発注オプションにより大幅な業務効率化が実現した
・ 製販一体システムとなった為、売上や在庫・生産状況の全社共有が加速した
懐刀が選ばれる理由
 

ケース③
部分導入でコスト削減

業 種: 水産加工卸売業
年 商: 10億円
導入数: 3ライセンス

 課題 

・ 製造にかかわる管理はすべて表計算ソフトを利用していた
・ 販売管理システムはリプレース対象外とした為、部分導入が必要であった

 懐刀導入後 

・ 所要量計算、歩留管理などのシステム化により属人的作業の削減につながった
・ 懐刀システムの部分導入により、コストを抑えたシステム化が実現できた
懐刀が選ばれる理由
 

食品業界は共通の課題を抱えています

賞味期限管理やロット管理を行いたい

トレーサビリティが紙運用となっている

Excelでの在庫管理に
限界を感じている

入出荷予定情報を加味した
在庫管理がしたい

納入期限管理や
賞味期限逆転チェック
への対応が大変

基幹システムもテレワーク環境
で活用したい

他システムとの連携ができず
重複作業が発生

補助金を活用して
導入コストを削減したい

販売と製造が別システムに
なっていて非効率

懐刀なら食品業界に特化した
機能で業務をサポート!

懐刀は2000年のリリース以降、多くのお客様からのご支持を頂いております。
長年の経験で蓄積された食品業界のノウハウをもとに、
的確なシステム導入のご提案と、
充実の機能で業務のサポートをさせていただきます。

懐刀で人気の機能

食品業界に特化

トレーサビリティへの対応

原料入荷時、製造実績計上時にLot/賞味期限を指定し、出荷時に得意先別引当ルールに 基き自動的にLot/賞味期限を確定することで、特定原料を使用した製造履歴問合せや、 出荷履歴管理などの把握が可能となります。

在庫管理

在庫管理

製品・原材料の実在庫及び入庫予定、出庫予定、フリー在庫(実在庫+入荷予定-出荷予 定)を時系列に表示し、いつどの製品・原材料の在庫が無くなるかを把握でき、発注や 製造計画立案にご活用頂けます。

受注・出荷管理

受注~出荷管理

オンライン受注対応(※要カスタマイズ)や得意先別契約単価設定、 配送ルート別ピッキングリスト発行、送り状発行システムとの連携など、 短納期受注にも効率的に対応頂けます。

製造管理

製造管理

レシピ、製造計画/実績入力、 原材料ベースでの原価/歩留管理、所要量計算など、 製造管理において最低限必要とされる機能を標準搭載しております。 販売管理機能とあわせてご利用頂く事で製販一体の運用体制が構築できます。

モバイルオプション

モバイルオプション

レシピ、製造計画/実績入力、 原材料ベースでの原価/歩留管理、所要量計算など、 製造管理において最低限必要とされる機能を標準搭載しております。 販売管理機能とあわせてご利用頂く事で製販一体の運用体制が構築できます。

インボイス制度対応

インボイス制度対応

請求書に取引年月日、取引内容、軽減税率の対象品目である旨を出力します。また、税率ごとに区分された対価の額及び適用税率、消費税額を出力します。

機能紹介



『懐刀』は他サービスとの連携が充実!

懐刀は、会計システムや、POSシステムとの連携実績も豊富にございます。
外部システムとの連携を行うことにより更なる生産性向上が期待できます。



連携サービス一覧



よくある質問

Q

出荷業務の効率化を図りたいのですが、懐刀ではどのようなことができますか

A

受注伝票を入力いただくだけで、ピッキングリストの出力が可能です。また、各運送会社様の送り状発行システムとの連携機能もご準備しております。その他にも流通BMSやWebEDI連携などの実績も豊富にございますので、まずは弊社営業担当にご相談下さい。

Q

通販業務も一元管理したいのですが

A

オプションで『通信販売機能』をご用意しております。ECサイトとの連携につきましては、弊社営業担当にご相談ください。

Q

業務に合わせたカスタマイズはお願いできますか

A

ご要望・業務形態に応じて、最適なカスタマイズのご提案を致します。

Q

クラウド運用でもセキュリティ面は大丈夫なのでしょうか

A

データセンターでは24時間365日システムの監視が行われているためご心配は不要です。また、毎日バックアップも取得しているので、データ消失のリスクも低く、安心して運用していただけます。

Q

価格について知りたいのですが

A

ライセンス数やカスタマイズ有無によって異なります。まずはお話を伺い、全体像の把握ができましたら概算の御見積をご案内致します。

Q

実際に懐刀をみせてもらうことはできますか

A

導入を希望される企業様向けに訪問又はオンラインデモを実施しております。
デモのご依頼はこちら資料のご請求はこちらよりお受けしております。

Q

IT導入補助金を活用して懐刀を導入することはできますか

A

可能です。詳細につきましては弊社、またはお近くの販売店までお問い合わせください。
 (参考)IT導入補助金2023ポータルサイト https://www.it-hojo.jp/

まずは資料をダウンロード!

食品業界に特化した「懐刀」は、中小食品メーカー様や食品卸業様が抱えるさまざまな課題を解決するクラウド型の販売・在庫・製造管理システムです。
売上、仕入、在庫、製造といった基本的な機能はもちろん、トレーサビリティや店舗管理、通信販売なども、懐刀で一元管理できます。

「懐刀」の導入に際し業務の棚卸、改善を実施することで効率的なシステム運用のご支援を行います。
また、お客様専用カスタマイズや外部システム連携等により、より業務にフィットしたシステム構築が可能となります。 

機能紹介

取り扱い代理店について

食品メーカー・食品卸業様の経営力強化をサポートいただける、ビジネスパートナー様を募集しています。
エンドユーザー様はもちろん、ビジネスパートナー様にもご満足いただけるよう、全力でご支援させていただきます。

取り扱い代理店について

フードラボ

お知らせ

2024/02/01
お知らせお役立ち情報を更新しました。
2024/01/01
お知らせお役立ち情報を更新しました。
2023/12/20
お知らせ冬季休業に関するお知らせ
誠に勝手ながら、弊社では12月29日(金)~1月4日(木)につきまして冬季休業とさせて頂きます。
休業中は何かとご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。
2023/11/01
お知らせお役立ち情報を更新しました。
2023/10/01
お知らせお役立ち情報を更新しました。

お問い合わせ・
資料ダウンロードはこちら